« バイラルマーケティングの危険性 | トップページ | 成金のどら息子 »

2012年2月16日 (木)

底辺高校の問題

底辺高校という、偏差値の良くない高校の実態が
興味深い。

九九ができない。アルファベットが書けない。
といったことはざらで
実際、補習授業で
1~100までを数えさせる
所もあるという。

実際にこの問題を調べた人によると
この底辺高校の問題はイコール貧困問題と直結しているのが
現状だという。

学力と貧困のつながりを感じざるを得ない問題であることは
確かだ。

ド底辺高校では「1~100を数える」補習授業がある







【PR】
網野智世子 フランス語中国語習得 楽聴中国語 単語 覚え方マッスルフード・プログラム

« バイラルマーケティングの危険性 | トップページ | 成金のどら息子 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1640354/44057134

この記事へのトラックバック一覧です: 底辺高校の問題:

« バイラルマーケティングの危険性 | トップページ | 成金のどら息子 »